うつ病になったのは長時間勤務のせい

うつ病になったのは長時間勤務のせいのページを説明



スポンサードリンク
新着記事一覧

うつ病になったのは長時間勤務のせい

システムエンジニアとして働いていた男性が、うつ病になったのは長時間勤務や上司のパワーハラスメントのせいだとして会社側に慰謝料を請求した。

大阪地裁は、「うつ病発症と本件業務との間には、因果関係を認めることができる」として、会社に112万5千円の支払いを命じる。

男性は、同僚との会話を禁じられ、上司に罵声を浴びせられながら午前8時40分から午前零時すぎまで連日働かされた結果、神経内科で「うつ病」と診断された。

判決は1ヶ月あたり100時間を超えていた男性の時間外労働時間に対し、会社は「これを是正すべき義務を負っていた」と指摘。

原告の発症は、それにもかかわらず会社側が「是正のための有効な措置を講じなかった」ためと断じました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-05-27/2008052705_01_0.html


Category 鬱(うつ)

鬱は心の病気、鬱治療には休むことも大事!のうつ病になったのは長時間勤務のせいのリンクについて

鬱は心の病気、鬱治療には休むことも大事!のうつ病になったのは長時間勤務のせいのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。